【21Questions】どんなアイテムからもシンプルかつ自然な魅力を引き出す実力派ファッションスタイリスト、Samuel Fournier

by

ファッション、アート、音楽、、
華やかで、人々を魅了する様々なカルチャーを愛し、それを仕事とする人々。
そんな現場を知るリアルな人たちに21の質問をぶつけた企画【21Questions】。

今回は、マルチクリエーター、Samuel Fournierさんへ聞いた21の質問をご紹介。
スタイリスト兼ファッションエディター、さらにはクリエイティブディレクターとしての顔を持つ、25歳の彼の素顔に迫る。

Q 1.名前を教えてください。
 

A、Samuel Fournier(サムエル・フォーニア)

Q 2.何歳ですか?
 

A、25歳

Q 3.出身はどこですか?
 

A、カナダのケベック市出身だけど、2009年にモントリオールに移った。

Q 4.普段は何をしていますか?
 

A、スタイリスト兼ファッションエディター。
【CRAZYSEXYCOOLpeople】のクリエイティブディレクターでもあるよ。

http://cscpeople.tumblr.com

Q 5.なぜファッションの道へ?
 

A、僕のファッションへの情熱は時間と共に発展していく。
ファッション・マーケティングに興味があって、大学で学びはじめたよ。
ファッション業界で仕事すればするほど、そしてこの業界について学べば学ぶほど、
僕のファッションへの情熱は強くなり、自分の夢も大きくなる。

Q 6.ファッション業界での仕事の魅力を教えてください。
 

A、僕は常にファッションについて心に描いてきて、視覚的に美しいものを作り出すのが大好き。
僕の頭や心の中に秘めている想像を表現するには、ファッションという道が最適なんだ。
衣類、写真、ビデオ、そしてこの業界で出逢う人々は常に僕を刺激し続ける。
それからファッション業界はいかに表面的であるかということも大好きだ。
本当面白いよね。

Q 7.スタイリングをする際に気をつけていることはありますか?
 

A、僕はいつも細かい部分に気を配るようにしているんだ。

Q 8.Samuelさんのスタイリングの背景にはどういったことがありますか?
 

A、僕は、モデルたち自身を110%を引き出すようにしてる。
そしてスタイリングが、大げさでなく自然に仕上がったように感じる時が好きだね。

Q 9.今までに印象に残った仕事はありますか?
 

A、スタイリストとして生きているということ。
料金が発生するプロジェクトはあまり創造性がないものが多くて、たまに難しいと感じることがある。
でも、こういった仕事を頼まれるとより僕の中で「創造性」ということを好きにさせる。

Q 10.スタイリング用の衣装のリサーチはどのようにしていますか?
 

A、有名ブランドのビンテージ品を見つけるのが好き。
モントリオールの地元のデザイナーたちとも共同制作をしているよ。
僕は常に3つの目を開けたままの状態さ!

Q 11.仕事上、たくさんの人々と出逢う機会がありますが、大切にしていることを教えてください。
 

A、常に新鮮で、自分に自身を持って、そして自分自身であること!

Q 12.SNSなどで注目している人はいますか?
 

A、【@Idea.ltd】や【@Rarebooksparis】のような建築や芸術、ファッション写真のページ。
僕は常にフォトグラファーやスタイリスト、デザイナーを数多くフォローしているんだ。
僕は主に個人のインスピレーションボード、SNSやInstagraなどを使っている。

Q 13.好きなデザイナーやアーティストなどはいますか?
 

A、今は、特にこれというデザイナーやブランドはないけど、
アメリカ人の画家【ジャン=ミシェル・バスキア】の作品が大好きだね!

Q 14.普段はどういったところで衣類やアクセサリーなどを買っていますか?
 

A、モントリオールにあるビンテージショップ【Eva B】によく行くよ。
あとは【Grailed】や【SSENSE】などのオンラインショップ。

Q 15.お気に入りの場所、または今後訪れてみたいところはありますか?
 

A、今考え中なんだけど、モントリオールは大好き。
パリなど世界中も旅してみたいけど、まだどこに本当に行きたいかは分からないね!

Q 16.好きな香りなどはありますか?
 

A、ユーカリ、ウード、サンダルウッド。
僕はお香やキャンドルの香りが大好きなんだ。
薄暗い照明は最高だね!

Q 17.好きな音楽はなんですか?
 

A、とても難しい質問だ。
Aaron Nevilleの【Tell it like it is】という曲が僕の今のお気に入りかな。

Q 18.お気に入りの映画はありますか?
 

A、【トレインスポッティング】は本当に僕の中に火をつけた作品。
【疑惑のチャンピオン】や【ロミーとミッシェルの場合】も何度も観てします作品だね!

Q 19.良く読む雑誌やお気に入りの本はありますか?
 

A、【FRUITS】は大好き!
この雑誌を発見した時、とても影響を受けたよ。
残念なことに、もう発売になってしまったけどね。
ジェン・シンセロの【You are a badass: how to stop doubting your greatness and start living an awesome life】もおすすめ!

Q 20.どういったことから影響を受けますか?

A、全て。

Q 21.最後に、今後のプロジェクトや何かメッセージがあればお願いします。
 

A、行動のみ!自分の道を突き進むこと!

ファッション業界を引っ張っていく一人として、様々な角度から「創造」の力を吸収し形にしていくSamuelさん。
アイテムの一つ一つにこだわった彼のスタイリングは、色々な小物が見え隠れするのにシンプルで自然体。

https://www.instagram.com/crazysexycoolpeople/

SamuelさんのInstagram:crazysexycoolpeople

ホームページ:http://samfournier.com

 

No Comments Yet.

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です