【21Questions】海外セレブも訪れる渋谷のセレクトショップ「CANDY」のカリスマ店員、MATCHA

by

ファッション、アート、音楽、、
華やかで、人々を魅了する様々なカルチャーを愛し、それを仕事とする人々。
そんな現場を知るリアルな人たちに21の質問をぶつけた企画【21Questions】。

今回は、ショップスタッフ兼DJ、MATCHAさんへ聞いた21の質問をご紹介。
沖縄からはるばる上京してから早7年。今ではDJとしての顔を持つ彼を夢中にさせたファッションとは?

Q 1.お名前を教えて下さい。
 

A、MATCHA(マッチャ) 
決してマッチャばかり飲んでるわけではなく、沖縄から7年前に上京したときにストリートスナップされて、ペンネームとして当時大好きだったアイスクリーム【スーパーカップマッチャ】から引用したのがきっかけ。笑

Q 2.何歳ですか?
 

A、あっという間に25歳に!

Q 3.普段は何をしていますか?
 

A、日中は、「JUSTIN BIEBER(ジャスティン・ビーバー)」や「RIHANNA(リアーナ)」などの多くのセレブリティもが訪れるラグジュアリーセレクトショップ【CANDY】ではカリスマ店員として務めるいる傍ら、夜はDJとして活躍。
東京のクラブキッズとしてナイトシーンを謳歌している。

Q 4.渋谷のセレクトショップ【CANDY】にてショップスタッフとして働いておりますが、きっかけを教えてください。
 

A、大学生だった当時はアルバイトで原宿の古着屋で働きつつ、CANDYにはお客様として通っていたら、CANDYのマネージャーさんに引き抜いてもらったのがきっかけ。

Q 5.常に日本のファッションの最先端を行くショップとして有名ですが、ご自身でもブランドのリサーチも行っていますか?
 

A、CANDYではメインバイヤーが存在しているわけではなく、各スッタフのバックグラウンド、キャラクターやカルチャーから好きなブランドを発信しているので、SNSの発達により特にINSTAGRAMを活用してリサーチをしている。

Q 6. リサーチ方法はどのようにされていますか?現地へ直接行ってリサーチすることもありますか?
 

A、国内にいても手軽にリサーチできるのはINSTAGRAM。
しかし、CANDYで務めていると海外のデザイナーと仲良くなるチャンスが多いので、バケーションで友達に会いに海外へ一人で行って、現地で出会ったファションコミュニティの友達からの紹介で実際に日本初のブランドを販売したこともる。
現地でリサーチするのが一番!

Q 7.注目しているブランドやデザイナーはいますか?
 

A、ベストフレンドでもある、【EGR(イージーアール)】はやっぱり毎シーズンぶれない世界観がヤバイ!

Q 8.【CANDY】の魅力を教えてください。
 

A、ここでしか見ることのできないアンダーグラウンドなブランドアイテムから、ハイエンドなコレクションブランドまで、トレンドにとらわれずセレクトされたショップである。

Q 9.SNSで発信しているスタイリングもご自身でされていますか?ショップのアイテムをかっこよく見せるポイントとは?
 

A、面白い質問だ。
もちろん自分でスタイリングをしている。
かっこいいアイテムしかセレクトしていないので、どれもかっこよく見えると思う。笑

Q 10.MATCHAさんのファッションスタイルへのこだわりについて教えてください。
 

A、ヘアースタイルは一番気にしているかも。
あとは自分らしく!

Q 11.とてもオシャレなMATCHAさんですが、普段はどういったところでファッションアイテムを手に入れていますか?
 

A、CANDYではもちろんですが、古着も大好きで良く原宿へ古着を掘り出しに行く。
ファストファションもよく購入するが、D.I.Yすることで付加価値を与えたアイテムも身につけることが多い。

Q 12.現在の東京のファッションについてどのように思いますか?
 

A、昔のようにファッションが細分化されているわけでもなく、個性が見失われつつあると思う。
だからこそ、自分のスタイルを大事にして若い頃にしかできないファッションを楽しんでほしい。
年を取ったときに見返すと「若い頃は前衛的だったな」と思えるように今も発信し続けたいかな。

Q 13.ロンドンがお好きだそうですが、プライベートで旅行へ行った時のことを少しお聞かせください。
 

A、もともとロンドンのクラブシーンやファッションには影響を受けていたので、現地のアンダーグラウンドのパーティーへ行ったときは、音楽もファッションにも衝撃を受けたのは今でも覚えている。

Q 14.現地で見たロンドンファッションはどうでしたか?
 

A、みんな自由で、ユニークなファッションに身を包んで、褒めあっているのが羨ましかったかな。

Q 15.ロンドンでお気に入りの場所を教えてください。
 

A、ロンドン自然史博物館の管内の恐竜展示室。

Q 16.ご自身のヘアスタイルへのこだわりはありますか?
 

A、もちろんです。
ユニークなヘアーのおかげですぐに覚えてもらえること。

Q 17.MATCHAさんにとっての「ファッション」とは?
 

A、自己表現。

Q 18.お仕事をする上で様々な人との出逢いがありますが、大切にしていることはありますか?
 

A、一期一会を大切にしている。

Q 19.尊敬をしている・影響を受けた人や事はありますか?
 

A、僕の中でのファッションリーダーはやっぱり友人でもあるメキシコのブランドEGR(イージーアール)デザイナーの【ENRIQUE(エンリケ@egrbyegr)】

Q 20.SMSやインスタグラムなどで注目している人はいますか?
 

A、彼らはいつもインスピレーションを与えてくれる。
【Ib Kamara@ibkamara】【Matthew Josephs@matthew_josephs】
【Robbie Spencer@robbiespencer】

Q 21.最後に、MATCHAさん今後の目標を教えてください。
 

A、今後は自身のブランドも立ち上げて行きたい。
また、音楽を制作できるようにスキルを磨いて海外(特にヨーロッパ圏)でまたDJしたい。

常に日本のファッション界の最先端を疾走し続け、着々と築き上げてきたこの数年間のファッションへの情熱と自分への自信。
さらにずば抜けたセンスと目利きの持ち主であるMATCHAさんのリサーチ能力は、次々にエマージングデザイナーたちを発掘していく。
まさにファッション界に必要不可欠な存在である。

https://www.instagram.com/supercupmatcha/

MATCHAさんのInstagram:supercupmatcha
MATCHA DJ MIX:https://www.mixcloud.com/supercupmatcha/

 

No Comments Yet.

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です