【21Questions】20歳を目前にした一人の女の子、hinakoが挑戦し続けるモデルの世界とは

by

【21Questions】。

今回は、モデル、hinakoさんへ聞いた21の質問をご紹介。
若くしてモデルを始めたという彼女。そんな常識も覆して挑戦し続ける19歳の素顔とは。

Q 1.お名前を教えて下さい。

A、hinakoです。

Q 2.何歳ですか?

A、19歳です。

Q 3.普段は何をしていますか?

A、普段は主にモデルの活動をしていて、原宿でアパレルなどでもアルバイトしています。

Q 4.モデルの世界へ進んだきっかけを教えてください。

A、きっかけはヘアモデルで始まって表現する楽しさを知って、もっと人に影響力のある人になりたいと思いはじめました。

Q 5.主に、どういった舞台でご活躍されていますか?

A、今はまだ活躍といえるほどのことはできていなくて、もっと自信もっていえるようになるために頑張ります!
答えになってなくてすみません笑

Q 6.初めてのお仕事のことを覚えていますか?

A、初めて写真を撮られた日のことは覚えてます。
もうカッチンコッチンでした笑

Q 7.まさに自分自身を使って表現していくお仕事ですが、表現面に関して気をつけていることはありますか?

A、その撮影での、ファッション、髪型、メイク、それに合わせて表情や動き変えるようにしています。

Q 8.shimaのヘアショーにて、ランウェイを歩いた際の率直な感想をお聞かせください。

A、正直な話、転ばないようにとゆうことだけで頭がいっぱいでした笑

Q 9.自分自身のケアはどういったことに気をつけていますか?

A、 肌がもともと敏感肌なので化粧水をたっぷり使うようにして保湿を大事にしています。
あと食べることがほんとに大好きなので、つい食べすぎてしまった時は次の日とかに調整するようにしています。

Q 10.失敗した、という経験はありますか?またそれをプラスにしていく力とは?

A、失敗したというより気持ちが落ち込んでしまう時は落ちこんでる時間があったらその分、
何かしようと。
そういう時にいろんな種類の雑誌を読んだり、運動したりして気持ちを切り替えます。

Q 11.このお仕事をしてきて、自分の中で変化や新しい発見とは何でしたか?

A、もっとこうしたいもっとああなりたいとゆう気持ちがすごくでてきて、
そこが昔の自分との変化だと思います。

Q 12.今後、モデルとしてはどういった舞台で活躍を広げていきたいですか?

A、好きな雑誌の専属モデルにもなりたいですし、ランウェイもかっこよく歩きたいし、
あと最近映像系の方もやらせてもらって、また違う楽しさややりがいも知ったので、いろんなことに挑戦しつづけたいです。

Q 13.hinakoさんにとって「モデル」とは?

A、モデルっていうことを考えても思いつかないです。
すごく難しいんですが、今までもこれからもずっと目標ということには変わりないです。

Q 14.現在の日本のファッションをどのように思いますか?

A、1人1人が自分の好きな雰囲気やタイプを思いっきり出していて、それってすごく素敵なことだと思います。

Q 15.hinakoさんのファッションスタイルについて教えてください。

A、結構なんでも好きで、中でもやっばりストリートカジュアルが一番好きです。
洋服がシンプルだったら髪型やメイクを考えたりしてどこかにポイントを入れるのが好きです。

Q 16.ご自身のヘアスタイルについてのこだわりを教えてください。

A、結構飽き性でいままでコロコロ変えてきたんですが、今のブロンドショートボブが一番しっくりきてます笑

Q 17.とてもオシャレなhinakoさんですが、普段はどういったところでファッションアイテムを買っていますか?お気に入りのショップはありますか?

A、普段は原宿の古着屋さんで洋服を買うことがすごく多いです。
最近は【perverze(@perverze_official)】ってゆう洋服のブランドや昔から【unif(@unif)】が好きです!

Q 18.SMS(インスタグラムなど)で注目している人はいますか?

A、影響を受けているのが、インスタというより映画をたくさん観ます。
小さいころから映画がすきだったんですが、その感性とかは全て映画から影響を受けていると思います。

Q 19.好きな音楽はありますか?

A、昔から【BIGBANG】がずっと好きで、最近はハウスミュージックとかも聞くのが好きです!

Q 20.お気に入りの香りはありますか?

A、diorの【ジャドール】の香水が好きです。

Q 21.最後に、hinakoさんのライフスタイルを通してメッセージをお願いします。

A、私はモデルの仕事を始めるのがスロースターターの方だったかもしれないけど、
これがやりたいと思った時にとりあえず、何かアクションを起こすだけで全然違うし変わると思います。
よくある言葉になってしまいますが、何もせずに諦めてしまうことはすごく勿体無いことだと思ってます。
どこに可能性が広がるかわからないので「とりあえずやってみよう」という心がけだけで大きな変化につながるかもしれない。
ってゆうのをモデルの仕事をはじめてすごく感じるようになりました。
長くなってしまいましたがありがとうございました!!

hinakoさんが撮られる仕事、そして表現する仕事、つまりモデルの道へ進んだのは、ある日突然のことだった。
始まりやきっかけ、そしてチャンスはいつ自分に訪れるか分からない。
そして自分だけが体感することしかできない、この表現の世界へ飛び込んだ彼女のこれからにも目が離せない。

hinakoさんのInstagram:ssk_hinako

 

No Comments Yet.

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です