【21Questions】素材と機能性を重視したブランド「SHOHEI」の創立者、Lisa Pekと山本昌平

by

 

今回は、SHOHEIの創立者、Lisa Pekと山本昌平さんへ聞いた21の質問をご紹介。

恋人同士であり、そして良きビジネスパートナーでもあるお二人に聞いたファッション。勢いを増していくSHOHEIブランドとは。

 

Q 1.SHOHEIブランドのチームメンバーについて教えてください。

 

A、Lisa Pek(CEO&クリエイティブディレクター)、山本昌平(CFO)

Q 2.何歳ですか?

 

A、Lisa Pek、山本昌平ともに、31歳です。

Q 3.出身はどこですか?

 

A、Lisa Pekはオーストリア出身で、山本昌平は日本出身です。

Q 4.普段は何をしていますか?

 

A、私たちは、スポーツ、自然、写真、芸術、旅などすることが大好きです。

Q 5.Lisaさんにお聞きしたいのですが、なぜファッションの道へ?

 

A、私が幼い頃、デッサンやペインティングがとても好きで、自分の故郷にあったファッションデザインの高校へ入学しました。そこでは、パターンメーキング、繊維技術そしてファッションデザインについての知識を身につけました。高校卒業後、ニットウェアデザインにおける芸術専門の学位であBA(Bachelor of Arts)を取得し、ファッションデザインの道を極め続け、【ロンドン芸術大学(University of the Arts London)】にある6つの内の1つのカレッジである【LCF(ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション)】の「ファッションデザイン技術(男性服)」コースにて修士号(MA:Master of Arts)を取得しました。

 

 

 

Q 6.「ファッション」とは何でしょうか?

 

A、ファッションは、人生に対する姿勢や考え方を表現する方法だと思います。

Q 7.2人の出会いは何でしたか?

 

A、山本昌平と私は、原宿にあるシェアハウス【THE SHARE】にて出会いました。今では、恋人同士でもありながら良きビジネスパートナーでもあります。2016年には、自分たちのブランドSHOHEIも一緒に作りました。

 

 

 

 

Q 8.待望のブランドである【SHOHEI】について教えてください。

 

A、SHOHEIは、斬新なデザインなだけでなく、遊び心と機能性も兼ね備えた、活発的なファッションにおけるイデオロギーによるブランドです。スポーツウェアや最新の革新的な素材から活かした生地と、環境破壊をせず持続可能で自然な生地を組み合わせたオーガニック素材を合わせ、勢いのあるブランドを作っていきたいと考えています。

Q 9.ブランドのコンセプトとは?

 

A、ブランドのコンセプト/スローガンは、「個性を主張するアクティブウェア」現在の生活の要求に適応し、活発的なライフスタイルを持つ人々のためのファッションですね。

Q 10.服作りへのこだわりの素材は何でしょうか?

 

A、イタリア、日本、スイス、アメリカなどの生地を使い、ヨーロッパ、イタリア、日本にて製造を行っているハイクオリティーなブランドです。価格帯は、15,000円〜115,000円でアフォーダブル・ラグジュアリー。つまり、高級感を持ちながらもラグジュアリーブランドに比べてお手軽の価格で購入できます。

Q 11.「MADE IN ITALY」への魅力とは?

 

A、SHOHEIのトラベルコートは、布地も含めて100%イタリア製にこだわった格別な作品になっています。この作品は、最新の技術的仕上げだけでなく、サステイナブルな繊「ALCANTARA(アルカンターラ)」を使用していて、私たちの持つ最も高価なアイテムの一つになります。

 

 

フォトグラファー:Stefan Reichmann

モデル:Julia Kogler

 

 

Q 12.どういったタイプのモデルを起用しますか?

 

A、私たちのブランドを表現するために積極的な態度とともに、強くて新鮮なルックス、中性的、きざで、ダイナミックでありながら洗練されたモデルを起用しています。

Q 13.最新のコレクションについて教えてください。

 

A、SHOHEIのAW17コレクションは、経済的繁栄を達成するために政府が個性、自由、人間性を断念して形作ってきた社会を描いた、イギリス人作家のオルダス・ハクスリーの【すばらしい新世界】という本から影響を受けています。機械的な効率や工作的な調和の未来の幻想。この本は1932年に出版され、依然として純理論的フィクションの傑作です。今日の世界は、彼があの頃に推測した通り正確には出てこなかったけれど、小説内で話していたいくつかのトピックは、現実のものとなっています。このコレクションの出発のムードに反映しています。洗練していて、純粋でそして慎重です。新たな生き方を見つけることは、今日の世界の挑戦です。「勇敢に未来に向かっていく」、未来の方向をコントロールするために適所と抜け道をリサーチしています。

 

 

フォトグラファー:Nicole Maria Winkler
モデル:Clarice Vitkauskas @NextModelLondon
ヘア: Yumi Nakada-Dingle
メイク: Nobuko Maekawa

 

 

Q 14.「美学」とは?

 

A、SHOHEIにとっての「美学」とは、ミニマルで革新的そして同時にエッジィ。オーストラリアのミニマルで機能的な美しいデザインに、日本風の遊び心を組み合わせたものです。

Q 15.現在のファッションについてどのように思いますか?

 

A、現在のファッションは今まで以上にストリートファッションが主流になっていて、「リアル」なファッションが続出していると思います。

Q 16.どういったことから影響を受けますか?

 

A、主に、人生やその変動から影響を受けています。そして、社会の動きと自然と環境との繋がりなど。社会学、人類学、そして将来の科学に非常に興味があります。

Q 17.日本の魅力を教えてください。

 

A、日本の伝統的さと同時にかなり現代的さを兼ね備えた日本のデザインをとても愛しています。現在日本の未来的な建築と技術は、SHOHEIにとても大きな影響を与えています。また日本には、常に東と西でも全く違った文化もありますよね。同時に違った文化を味わえることで、自分自身の感性や視野も広げることができます。

 

Q 18.SNSで注目している人はいますか?

 

A、SHOHEIブランドを支えてくれているグループ【Ambassador】です。

 

 

 

 

Q 19.ご自身に影響を与える場所などはありますか?

 

A、自然と街の多様性がとても好きです。特定の場所はありませんが、もっと深い所に目をやり、ありふれた環境や地域から何か発見できる事にとても興味があります。

Q 20.パリのファッションウィークはいかがでしたか?

 

A、昨シーズンは、【TRANOI Paris woman】に参加し、素晴らしいファッションバイヤーたちと接触する機会がありました。その反応やフィードバックは非常にポジティブでした。

Q 21.最後に、SHOHEIの創り出すメッセージとは?また最新のニュースなどがあればお願いします。

 

A、ブランド名自体の背景に1つのメッセージがあります。SHOHEIとは、「世界平和」を意味し、そしてSHOHEIが描くファッションでコンセプトと素材が反映する強みとして、平等と多様性を誇っています。私たちの次のステップは、ファッションウィークにてSS18の発表とそのポップアップショップを作ることです。最新情報は、こちらをご覧下さい。

https://www.shohei-collection.com/upcoming-events

 

宿命的に国を超えて集まったメンバーの3名が創り出す、SHOHEIブランド。

現代の環境問題や時代の波を熟知したアイテムたちは、どれも非常にエレガントでありながら機能性もプラスされている。

研究に研究を重ねた彼らのデザイン。

是非、実際に袖を通して肌で感じてみたいものだ。

今後の止まることのない挑戦にも目が離せない。

 

SHOHEI Instagram @officialshohei