【21Questions】ミラノをホームタウンに持つ Alessandro(アレッサンドロ)

by

ミラノ故郷に持ち、この街を知り尽くしたファッションデザイナーAlessandro(アレッサンドロ)の"21Questions"

Q 1.あなたの名前を教えて!
 

A、アレッサンドロ

Q 2.何歳?
 

A、24歳

Q 3.どこ出身?
 

A、ミラノ生まれのミラノ育ち

Q 4.普段何をしているの?
 

A、ファッションデザイナー

Q 5.ミラノはあなたにとってどんな街?
 

A、歴史があって、ユニークでオリジナルな街。耳障りな路面電車の音だったり、日曜日の朝にお年寄りが散歩してたり、古いバールだったり…分かる人には分かる。

Q 6.なぜファッションへ興味を持ったの?
 

A、4歳の頃から母や姉の服を選ばされていたんだ。それでその頃からスタイリストになりたいと思っていたんだと思う。それで12歳からファッション雑誌Vogue Italiaを集めるようになったよ。

Q 7.あなたにとって”ファッション”とは?
 

A、ファッションは仕事でもなく、パッションでもなく、自分の一部なんだ。自分の思考だったり、癖だったり。美学、ファッション、イメージなしでは僕は生きていけないね。

Q 8.デザイン学校IEDを卒業して、【IED Graduates Fashion Show】は大成功でしたね!
 

A、ありがとう!学校から推薦されてこのコレクション【Le V**t*StrutturePIENE】と一緒に様々な舞台を駆け回ったよ。そのおかげで今年の6月にロンドンのGraduate fashion weekでは、一歩また成長できた。

Q 9.【Le V**t*StrutturePIENE】(空っぽとは満タン)について教えて!
 

A、僕にとって「空(から)」とは構造であり、空間を浮き立たせるものYves Klein、東洋のスタイリストや彫刻家からとても影響を受けたよ。空の中は埋めなくてはいけない。このコレクションでは、僕にとっての身体と空間の関係を表現させたよ。

Q 10.その答えとは?
 

A、「生地の構造自体が身体より、理性を着る」。覆われたものを発見するように、シルエットによって浮き出させて、身体で自由自在につなぎ合わさるんだ。

Q 11.Lucio Vanottiとコラボした作品を始め、あなたのグラフィックはとても興味深いですよね。
 

A、僕が高校生くらいの頃から、雑誌や新聞や絵画の切り抜きを自分のデザインとコラージュしていたことがきっかけ。IEDに入ってからはPhotoshopに出会い、学校の課題で毎日のように雑誌やアートブック、Tumblrの中を行き来していて、夢中になっていったんだ。

Q 12.イタリアンファッションとは?
 

A、イタリア人のデザイナーやスタイリストは世界でトップだと思うよ。ディテールに異常にこだわりがある。特有のスタイルも持っているわけでなく、ミニマルスタイルだけでなく、ぎっとり飾り立てるスタイルも持っている。夢を見させることも見ること、どちらもできる。

Q 13.イタリアンメゾンのあり方とは?
 

A イタリアのファッションはこの素晴らしいメゾンのあり方を信じつづけ、新しい才能を発掘していくべき。『miu miu』や 『dolce&gabbana』をマネばかりするデザイナーではなく、それらを超えた今までにないものを見出していくこと。

Q 14.トレンドとは?
 

A、ファッションに限らず、全ての人にとっての「その時の鏡」だと思う。

Q 15.いつもどのようにスタイリングをしている?
 

A、その時の気分。自分自身でいれるなら、完璧なものはいらないね。

Q 16.好きなブランドは?
 

A、 Prada、Elsa Schiaparelli、Y project、Comme Des Garçons、Raf Simons、Martin Margiela (90年代)

Q 17.お気に入りの香水を教えて!
 

A、コーヒーの香りと、SANTA EULALIAのOBSCURO

Q 18.好きな音楽は?
 

A、Patty Pravo、Abel Korzeniowski、Arca、Britney Spears、Missy Elliott、Enya

Q 19.好きな映画は?
 

A、映画というより映画監督かな。Gaspar Noè、Christopher Nolan、Fincher、Harmony Korine 

Q 20.あなたはコレクター?
 

A、ロングヘアーの女性の絵や写真を集めてる

Q 21.最後に、SNSやあなたのライフスタイルを通して伝えたいことは?
 

A、唯一、どんなことも自分らしく、ということ。

目に見えるダイレクトなものより理性や空間、見えないものから感じて形にしていく大胆かつ繊細で優美な彼のファッションに対する思い。日々絶えずに五感を感じ取る彼のファッションへの情熱を知った上で作品を見て、感じてほしい。

Tumblr【minoranze】:http://minoranze.tumblr.com/
Tumblr【Le V**t*StrutturePIENE】:http://levuotestrutturepiene.tumblr.com/
Instagram:https://www.instagram.com/muscolorosso/

No Comments Yet.

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です