【21Questions】若者ファッションの先駆者的存在、橋本龍馬とは

by

 

今回は、ニブンノイチ原宿店スタッフ、橋本 龍馬さんへ聞いた21の質問を紹介。

クラゲヘアと大きめのメガネが印象的。あえてタッキーなアイテムにラグジュアリーブランドを抜群に組み合わせてくる、このファッショニスタの素顔とは。

その個性的なルックスとセンスに一目置かれ、雑誌やブランドからもモデルとしても抜擢される。更に今年の12月23日より原宿にオープンするニブンノイチの店長だ。

 

Q 1.お名前を教えて下さい。

 

A、橋本 龍馬(はしもと りゅうま)

 

Q 2.何歳ですか?

 

A、20歳

 

Q 3.普段は何をしていますか?

 

A、ニブンノイチ原宿店スタッフ

 

 

 

 

Q 4.今年12月にニブンノイチ原宿店がオープンしますが、若くして店長としてお勤めになりますね。そのことに関してご自身の心境などお聞かせください。

 

A、憧れる存在になりたいです。

 

Q 5.以前はどのようなご活躍をされていましたか?

 

A、東京に上京する前は、地元の石川県で会社員として働いていました。

 

 

 

 

Q 6.原宿でショップスタッフになったきっかけは何でしたか?

 

A、サントニブンイチのオーナーさんに声をかけてもらいました。

 

Q 7.龍馬さんにとっての「東京」とは?

 

A、日本の中心だと思います。

 

Q 8.日々、どういったことから刺激を受けますか?

 

A、自分は人間観察が好きで、色々な人のファッションを見て刺激を受けています。

 

 

 

 

Q 9.ファッションギークとも呼ばれるにあたってファッションにもかなりこだわりが見えるのですが、龍馬さんのスタイルを教えてください。

 

A、ダサいものをどれだけカッコよく着れるか。

 

Q 10.毎回、服選びはどのように決めていますか?

 

A、少しアクセントのものを選んでいます。

 

Q 11.注目しているブランドやデザイナーはいますか?

 

A、ギャルソン

 

 

 

 

Q 12.クラゲヘアはエクステンションとお聞きしたのですが、ヘアスタイルのコンセプトやインスピレーションについて教えてください。

 

A、ただ髪色が派手って言うよりも髪型で派手にしたいと思い、美容師さんと相談して編み出しました。

 

Q 13.フリーランスでモデルとしてもご活躍されていますが、自分自身が持っている個性的な部分はどこでしょうか?

 

A、独特なオーラだと思います。

 

Q 14.元々、モデルとしてもご活躍するようになったきっかけは何でしたか?

 

A、雑誌zipperのメンズモデルとして声をかけてもらって、それから色々と声をかけてもらえるようになりました。

 

Q 15.初めてのお仕事のことを覚えていますか?

 

A、雑誌zipper

 

Q 16.どういった舞台でご活躍されていますか?

 

A、ファッション系

 

 

 

 

Q 17.まさに自分自身を使って表現していくお仕事ですが、表現面で気をつけていることはありますか?

 

A、自分らしさを出せたらいいなと思ってます。

 

Q 18.今までに印象に残ったお仕事はありますか?

 

A、BALMUNGというブランドの18SSコレクションに出たことです。

 

 

 

 

Q 19.龍馬さんにとってファッションとは何でしょうか?

 

A、生きる意味

 

Q 20.今後、挑戦していきたいことについて教えてください。

 

A、ファッション系で幅広く活躍したいです。

 

Q 21.最後に、龍馬さんのライフスタイルを通してメッセージをお願いします。

 

A、12月23日にニブンノイチ原宿店がオープンするので是非来てください。

 

その大きなメガネの奥から覗かせる爛爛とした眼。鋭い観察力とリサーチ力で斬新でパワフルなミックススタイルを切り開いていくファッションに生きる彼。革新的な風をファッション界に吹かす憧れの存在だ。この業界を背負っていく重要な人物であり続けるのだろう。

 

 

龍馬さんのInstagram @ryuma_0508

No Comments Yet.

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です