F-MAGZINEはサイトを引っ越しました。
記事はリニューアルした新しいサイトで読むことができます!

新しいサイトはこちら

アーティスト達の遊びの空間を創り出す。81SAUCE創立者、Asia Marie(エシア・マリー)

by

 

今回は、アーティスト、Asia Marie(エシア・マリー)さんへ聞いた21の質問を紹介。

2016年に突如現れたエシア。国番号「81」と世界をリンクさせ、「ソースまみれ」な国内外のアーティストのためのプラットフォームを創り出す。自身もアーティスト・ミューズとして活躍する彼女の魅力に迫る。

 

Q1.お名前を教えてください。

 

A、Asia Marie(エシア・マリー)

 

Q2.何歳ですか?

 

A、25歳

 

Q3.出身はどこですか?

 

A、ジョージア州のアトランタ出身です。

 

Q4.普段は何をしていますか?

 

A、CEO(シーエーオー)やミュージシャンをしています。

 

Q5.幼少期のエシアさんはどんな子でしたか?

 

A、書くことや数学、音楽が大好きでした。一晩中、音楽をダウンロードして自分だけのミックスCD(シーディー)を作っていました。明るく、創造的で、好奇心が強い子でした。そのため、成績優秀な学生が揃ったクラスに入学させられて、そこで友達もたくさんいたし、たくさんのことを学びました。私が持っている想像力や好奇心が自分自身を刺激していましたし、今でもそれは変わっていません。

 

Q6.アーティストとしての人生はどのようにスタートしましたか?

 

A、東京に拠点を移す前は、バンコクに2年間程住んでいました。現地のオンラインで出会った人たちとパンクバンドを結成したんです。私はボーカルと作曲を手がけていました。私にとって初めてのバンド経験だったけど、そこで様々な曲を作りましたね。

 

 

「tbh.(to be honest:ぶっちゃけ)」

 

 

Q7.【81SAUCE(エイトワン・ソース)】について教えてください。

 

A、【エイトワン・ソース】では、イベントの管理、制作、主催、プロモーションなどをしています。これまでこのブランドを通じて、主に国内外のアーティスト達を紹介するプラットホームを創り上げてきました。主な目的は、イベントを通して交友の場を築き上げるということです。こう行った場所で自分らしく、お互いにやり取りできることが重要だと思います。またフレッシュに感じることも大切だし、私は集まってくれたみんなでそういった雰囲気を作り上げることできるように気をつけています。

 

Q8.【エイトワン・ソース】には、どういった意味合いがありますか?

 

A、ブランドアイデンティティを表す、遊び心があり、多才で、文化的なネーミングを求めていました。「81」は、エイトワン・ソースを基にした日本の国コードです。そして、「SAUCE(ソース)」は文字通り、文化的な意味があるのでそのまま刺激を受けてつけました。「A1 sauce(エイワン・ソース)」も「エイトワン・ソース」に発音が似ていたので好きでしたけど。

 

誰もがみんな「ソース」は食べ物の味を豊かにしてくれる要素だと知っているように、エイトワン・ソースを通して、世界中に日本で唯一の「味」というものを伝えて、国内外の人々が同じ空間の中で様々な経験ができる場所にしたいですね。

 

 

 

 

Q9.なぜ東京を拠点にしようと思いましたか?

 

A、必要性、情熱、タイミングが全て一致したからです。

 

Q10.東京での生活はどうですか?

 

A、言葉で表せば、刺激、経済、ビーガン、禅。どこにでも自転車に乗って移動して、ほとんどを自炊して、この街でしっかり生きています。東京生活を楽しんでいますよ。

 

Q11.東京のクラブシーンについてどう思いますか?

 

A、まさに、【エイトワン・ソース】。

 

 

イベントビデオ

 

 

Q12.日々、どういったことから影響を受けますか?

 

A、「物の哀れ」。人生は、永久にはないのです。この真実が私を左右します。私の今までの経験も同じです。私は、祖母に育てられました。私たちの愛はとても大切なものです。いくら私たちが試みたとしても、人類の誰も真実を避けることはできない生命という現実があるのです。

 

Q13.ミューズとしての存在も持つAsiaさんとは?

 

A、フクロウは音も立てずに飛ぶことをご存知ですか?私は震えるような痛みと戦ってきました。トラウマや心が折れることは魂を閉じ込めたり、精神を抑えてしまいます。今も私は優美に飛び続けています。フクロウのお陰で、高く、前へ羽ばたいています。

 

Q14.「エシア・マリー」は、どういったことから作り上げられていますか?

 

A、みんなと同じです。

 

Q15.日本には、いつ頃来られたのですか?

 

A、2016年の3月です。

 

Q16.第一印象はどうでしたか?

 

A、尊敬。

 

Q17.母国との違いはありましたか?

 

A、生まれ変わった気がしました。

 

Q18.日本で好きなことはありますか?

 

A、自転車に乗って街の中を走り回っていると、自分の街を思い出します。みんな太陽の下にいますからね。

 

Q19.忙しい日々をお過ごしかと思いますが、オフの日はどのようにお過ごしですか?

 

A、精神的、身体的に体を動かすことです。

 

Q20.今後の目標について教えてください。

 

A、私よりずっと大きなこの目標、私自身の目標を作り、きちんとした責任を作り上げることです。

 

Q21.最後に、エシアさんのライフスタイルを通してメッセージをお願いします。

 

A、自分だけの決まりや知恵作りの決まりを作ること。

 

幅広いインスピレーション源を元に始めたこのプロジェクト。瞬時に塗り替えられながら、新たなカルチャーが生まれ続ける東京の街に「味付け」という言葉で遊び心満載でクールな刺激を与えてくれる。

 

 

 

 

エシアさんのInstagram @bamboobina

81SAUCE ウェブサイトは、こちら

No Comments Yet.

What do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です